2級建築施工管理〜仕上げ〜合格への道!

【実地問題対策】2級施工管理技士 実地問題での経験記述はどうしたらいいの?

sikaku

【実地問題対策】2級施工管理技士 経験記述はどうすればいい?

 

2級施工管理技士の実地問題で一番困るのが、経験記述問題ではありませんか?

 

皆さんが悩む理由として、

 

・ 「どのようなことを書けばいいのかわからない」

 

・ 「文章に自信が持てずで上手くかけない」

 

・ 「本当に自分で書こうとしている内容で大丈夫?」

 

といったことが挙げられるかと思います。

 

筆者は、外部の添削講座を2回利用しました。

 

2回も利用した理由は2つです。

 

・ 「自信が持てなかったから」

 

・ 「経験記述は問題の1/5を占めるので、絶対点をとりたかった」

 

という点です。

 

自分で経験記述を書いてみて、相談して、外部添削に添削してもらってました。

 

私の場合は、文章を書くことに抵抗がなかったので、自分で何度も書いてみました。
しかし、内容に自信が持てませんでした。
なので、外部添削を利用していました。

 

2級建築施工管理を受験する方の中には、文章が苦手などといった方が多くおられるかと思います。

 

そのような方にサポートしてくれる外部講座があり、利用してみるのも手です。

 

外部添削に「業務内容を伝えるだけ」で、書く内容や文章を提案してくれるサポートがあります。

 

それを利用することで、点数をとれる経験記述をサポートしてくれます。

 

実地の1/5という大きな割合を占める経験記述を確実にとるためにもサポートを利用しませんか?

 

おすすめの実施経験記述サポート↓
(作文作成代行サービス)
2級土木施工管理技士